2013年12月29日

読書録─『石に泳ぐ魚』

読書録─『石に泳ぐ魚』柳美里著/新潮文庫

Amazonリンク↓
『石に泳ぐ魚』


『自殺』の読書録にも書いた柳美里の問題作である。顔に腫瘍のある女性を侮蔑的に、また本人には無断で描写したとの廉で告発され、出版禁止とされた作品であり、差別やプライヴァシーの問題と言論の自由とが戦い、後者が敗れたという、まあいわくつきの作品である。入手困難と覚悟していたのだが、BookOffで105円のコーナーにあっけらかんと並んでいるのを見つけてレジへ直行。

 一読、出版された理由がはっきりとした。明らかな改訂版である。問題の女性の外面的な描写が、おそらくはほとんど削られている。予備知識として上記の顛末が頭にあったから混乱は少なかったが、何も知らずにこの本を読んでいたら意味がわからない部分や甚だしい勘違いを惹起される部分がきわめて多いかもしれない。




つづきを読む
posted by 青木無常 at 20:00| デリー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。