2013年10月29日

おうさまははだかだ

 
「王様は裸だ!」と得意げに叫ぶ少年はみっともないね。
 
 
 きっとそのときまわりにいたおとなたちは、困惑し、苦笑し、子どもだからしかたがないねと思ったことだろうね。
 
 
 だって王様が裸だってことぐらい、見ればわかることだからね。
 
 一目瞭然だけど、口にしたら自分のいまいる立ち位置が危うくなっちゃうから黙っているだけなんだからね。
 

 
 
 なんて寓意の裏をかいたつもりになっているこの文章そのものが、すでに「王様は裸だ!」と叫んでいるのと同じことなのかな。
 
 

「王様は裸だ!」と叫ぶ愚かな子どもはもう一種類いるけど、それについては機会が訪れたときにでもまたいつか。

 
 
 

※この記事は2009-01-26 00:24:55にアメブロに投稿した記事を移転したものです。 なお、移転元の記事は削除済です。

 
posted by 青木無常 at 21:00| デリー 🌁| Comment(0) | 愚挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。